入試概要

法学部アドミッション・ポリシー

法学部は、アドヴァイザー制・演習などによる少人数教育の徹底を特徴とし、良き社会の構築に寄与する知的人材の育成を理念としています。法学部では、現代社会の直面する諸問題に関心を持ち、大学で養った法学的・政治学的知識と思考力を活かして、社会に貢献する意欲のある人を求めています。

AO入試 III 期:現代社会に生じる法的・政治的諸問題についての幅広い関心と、法律・行政に関する実務や研究に将来携わろうとする強い意欲を持つ人を求めています。そのため、大学入試センター試験の成績に加え、出願書類の審査と面接試験を通して、基礎学力と上記の関心・意欲を評価します。

入学試験概要

(平成30年度)法学部法学科

入学定員 160人
募集人員 前期日程試験138人、AO入試 III 期22人、国際バカロレア入試若干人、私費外国人留学生入試若干人

(1) 一般入試前期日程試験(138人)

【30年度入試配点】
センター試験国語100、地理歴史・公民100、
数学100、理科50、外国語100=計450点
個別学力試験国語300、数学300、外国語300 =計900点 合計1,350点

(2) AO入試 III 期(22人)

  • 東北大学法学部での勉学を強く志望し、合格した場合には必ず入学することを確約できることが出願要件。
  • 志願書類の内容、平成30年度大学入試センター試験の成績及び面接試験の結果を総合して合格者を決定する。
  • 志願者数が募集人員を大幅に上回る場合には、出願書類の内容及び大学入試センター試験の成績により第1次選考を行うことがある。
【30年度入試配点】
センター試験国語200、地理歴史・公民200、
数学200、理科100、外国語200=計900点
AO入試 III 期出願書類100、面接試験300=計400点 合計1,300点

入学者選抜方法等の詳細は、「平成30年度(2018年度)入学者選抜要項」でご確認ください。募集要項・大学案内の請求方法は、東北大学入試センターのウェブサイトでご確認ください。

卒業生の進路 図1