法曹コース

法曹コース

 法曹コース(以下「本コース」という。)は,東北大学法科大学院と連携して法科大学院既修者コースの教育課程と一貫的に接続する体系的な教育課程を編成し、法曹志望者や法律の学修に関心を有する学生に対して、学部段階からより効果的な教育を行い、希望者には、早期卒業制度を活用することによって、東北大学法科大学院との5年一貫教育を提供するものです。

 現在、文部科学省への申請中であり、認定が降り次第、このページでも情報を提供します。認定がおりた場合、2019年度以降の入学生を対象に、登録を受け付けます。登録は、学期の初めに行う予定ですが、その時期や方法なども、このページで情報を提供します。

 2018年度以前の入学者の方は、法曹志望コースの情報をご覧ください。

関連リンク