国際交流支援室

 国際交流支援室は、グローバルラーニングセンターと緊密に連携して、法学部・法学研究科の学生の国際体験をサポートしています。特に、海外留学を希望する学生に対しては、法学研究科が有する海外の大学・研究機関とのネットワークを活用して、各学生にとって最適な海外留学を実現することができるよう、留学相談・留学交流会等を通じて支援を行っています。
 また、国際共同博士課程コースに参加することで東北大学法学研究科に来ている学生等、海外の大学等から東北大学法学部・法学研究科に来て学修・研究を行っている留学生に対しても、日本での学修・生活等に関するサポートを行っています。
 その他にも、留学生を対象とした裁判傍聴会・弁護士との懇談会の実施や、英語による講演会・セミナーの実施のサポート等を通じて、法学部・法学研究科の国際交流をバックアップしています。

留学相談の日

 国際交流支援室では、毎週木曜日12:00~14:00に留学相談を受け付けています。留学先の大学での履修科目(特に、専門科目)に関する情報が欲しい学生や、海外での生活に関する疑問を解決したい学生は、是非、留学相談に来て下さい。
 なお、上記以外の時間で留学相談を受けるためには、事前のメールによる予約が必要です。

海外留学交流会

 国際交流支援室では、留学から帰国した学生と留学希望の学生との情報交換等のための交流会として、海外留学交流会を実施しています。留学を希望する学生は、実際に留学を体験した学生から留学先での学修・生活等に関する話を聞くことが
できます。
 なお、現時点では不定期で実施されておりますので、関心のある方は掲示板等による実施の案内を確認したり、国際交流支援室に問い合わせたりすることで、開催に関する情報を確認して下さい。

お問合せ

国際交流支援室
Email: kokusailaw.tohoku.ac.jp