政治学研究会

直近の研究会

東北大学政治学研究会の皆様へ

2019年度第4回の政治学研究会について、下記の通り、ご案内申し上げます。
多くの皆様のご参加をお待ち申し上げます。

第4回研究会(兼・「新興国の経済政策比較」第8回研究会)

日時 2019年12月7日(土)15:00〜18:00
会場 東北大学川内南キャンパス 法学研究棟3階 大会議室(C12の棟)
報告者 油本真理(法政大学)
題目 プーチン・ロシアにおける反体制派のポピュリズム
報告者 上谷直克(日本貿易振興会アジア経済研究所)
題目 ポピュリズム(論)の空白地帯:中米
報告者 仙石学(北海道大学)
題目 2019年10月ポーランド総選挙の総括
主催:科学研究費補助金・基盤研究(B)「ポストネオリベラル期における新興民主主義国の経済政策」(課題番号16H03575、研究代表者仙石学)
共催:東北大学法学研究科政治学研究会、およびスラブ・ユーラシア研究センター共同研究斑「スラブ・ユーラシア地域における『ポストネオリベラル期』の経済政策比較」 (担当:仙石学・田畑伸一郎)