『東北ローレビュー』(Tohoku Law Review)

 研究大学院に関する平成26年度改革と連動して、そこで整備した後継者養成コースでの教育目的に対応した新しい性格の研究のための知的フォーラムとして、『東北ローレビュー』創刊号を平成26年(2014年)3月に発行しました。本誌は、法学分野における理論と実務の架橋に重点を置き、理論と実務との建設的・批判的な対話を促す場となることをめざすとともに、学際的・国際的・展開先端的な法分野の研究を多く発表する場となることを志向します。

東北ローレビュー(電子ジャーナル)

ISSN 2433-2100 (オンライン)

(編集・発行:東北ローレビュー編集委員会)

ロウレビュー表紙

 

東北ローレビュー Vol.4 (March 2017)

論説
倒産手続における所有権留保の取扱いについて 坂田   宏
南シナ海仲裁判断の意義――国際法の観点から 西本 健太郎
安保理決議に基づく狙い撃ち制裁の実施と欧州人権条約の関係
――Nada事件およびAl-Dulimiほか事件判決を手がかりとして――
鈴木   悠

※注意事項

●ウェブ版「東北ローレビュー」に掲載されている個々の情報(文章、写真、イラスト等)は著作権の対象となっています。また、ウェブ版「東北ローレビュー」トップページおよび各誌面も、編集著作物として著作権の対象となっており、ともに日本国著作権法及び国際条約により保護されています。

●ウェブ版「東北ローレビュー」の内容の全部または一部について、東北ローレビュー編集委員会の許可なく複製等することは禁止されています。ただし、著作権法で認められている私的使用のための複製、引用等を禁止するものではありません。これらの掲載物につき、許可なく変更、改変することを禁じます。

東北ローレビュー(雑誌)

(編者:東北ローレビュー編集委員会,発行所:株式会社商事法務)