東北社会法研究会

東北社会法研究会は、東北に在住している労働法及び社会保障法研究者によって構成され、労働判例研究及び労働・社会保障問題について定期的に研究会を行っています。

直近の研究会

日時 2017年4月15日(土)13時半より
場所 東北大学川内キャンパス 法文合同棟5F 情報処理演習室
報告内容 ・原 昌登<判例研究>
「トヨタ自動車ほか事件・名古屋高判平成28年9月28日労判1146号22頁」
・国武輝久<テーマ報告>
「後期高齢者医療の課題と展望ーポズナーの『加齢現象と高齢者』をめぐって」」